MENU

利尻カラートリートメントの効果的使い方

利尻カラートリートメントの使い方は、通常の白髪染めに比べてとても簡単です。

 

シャンプーの後に髪につけて馴染ませて約10分間放置して洗い流すだけです。

 

これが基本的な利尻カラートリートメントの使い方です。

 

>>利尻カラートリートメントの使い方

 

利尻カラートリートメントを効果的に染めるには

通常はシャンプーの後に利尻カラートリートメントをするのですが、その時にヘアキャップをつけたり、サランラップで頭を包んだりして美容院風にしてみるとより染まります。

 

利尻カラートリートメント,使い方

 

利尻カラートリートメントを通常の使い方通りに洗髪後髪に馴染ませる。

 

この時に髪の毛はしっかり水気を拭きとりましょう。

 

利尻カラートリートメント,使い方

 

利尻カラートリートメントを馴染ませたらビニールキャップをかぶります。
※ビニールキャップは、100均で3枚くらい入っている安いもので十分です。

 

通常10分から15分置く使い方ですが、30分くらい置いた方がよく染まります。

 

ただ私はこの使い方と違う方法で利尻カラートリートメントを白髪染めに使用しています。

 

さらに効果を高める別の使い方

利尻カラートリートメントの別の効果的な使い方は利尻カラーシャンプーと併用することです。

 

利尻カラーシャンプーは、利尻カラートリートメントと同じく利尻昆布を成分にした頭皮に優しい白髪染めです。
使い方はとても簡単で、今使っているシャンプーを利尻カラーシャンプーに変えるだけです。

 

利尻カラートリートメントと利尻カラーシャンプーはどちらも白髪が染まりますが少し染まり方が物足りない部分もあります。
私も若干そう感じていました。

 

それで併用を考えました。

 

利尻カラートリートメント,使い方

 

利尻カラーシャンプーは毎日のシャンプー利尻にかえるのですが週に5日を利尻カラーシャンプーを使いました。

 

そして利尻カラートリートメントは、5日から1週間に1回くらいの使用が多いのですが利尻カラーシャンプーとの併用では2週間に1回の使用にしています。

 

併用するとコストがかかるように思えますが、使用頻度を少なくするのでそうでもありません。

 

併用は、

  • 利尻カラーシャンプーを週に5回使う
  • 利尻カラートリートメントを2週間に1回使う

 

>>利尻カラーシャンプーの公式サイトはこちら

 

利尻カラートリートメントの口コミ

利尻カラートリートメントの口コミは、概ね良好で、多くの人が愛用しています。

 

実際の口コミを見ると、友人から勧められたのが利尻ヘアカラートリートメントだったのですが、まず使用してみて驚いたのが、素手で染めても大丈夫だったところです。

 

使用後は、髪がしなやかになり、傷むことがなかったので、ずっとリピートしています。白髪染めは毛の染め具合が肝心ですが、髪を傷めないことも大事です。

 

その点、このトリートメントは効果が高く、それ以上に髪が傷まないので満足できます。染まり具合もよいです。

 

今までいろんな製品を試してきて、満足できなかったのですが、利尻ヘアカラートリートメントに落ち着きそうです。最初は半信半疑で購入したのですが、思った以上にきれいにムラなく染まったので満足しています。髪もパサつくことがありません。

 

白髪を完全に染めるというより目立たなくする目的で購入したのですが、思っていた以上に目立たなくなったので安心できました。

 

匂いもなく、普通のトリートメントのように素手で使うことができるのが良いです。

 

など、全体的に評価は高く、髪が傷まないので高評価を得ています。

利尻カラートリートメントの効果

利尻カラートリートメントの効果はたった数分のトリートメントで可能な、『トリートメント効果』+『しっかりした毛染め』です。
防腐剤や香料などの刺激物を使用していない無添加です。

 

そのトリートメント効果は利尻昆布のヌルヌル成分である高い保水力を持つフコイダン・優れた保湿力を持つアルギン酸・潤いを与えて髪や頭皮を健やかにする豊富なミネラル等の効果でパサついた髪をしっとりとまとめてくれます。

 

さらに20種類を超える植物由来成分も加わり髪を艶々に仕上げてくれます。

 

しっかりした毛染め効果はトリートメントを付けてたったの10分程度放置するだけで白髪がきれいに染まります。

 

嬉しいのは風呂場で髪を洗った後いつものように手にトリートメントを取り出してつける事ができることです。

 

手のシワや爪の周りなどが黒くなるのが気になる方は手袋の着用で問題解決です。

 

それも面倒な方はトリートメントをつけてヘアキャップを付けたら手を洗って、
体を洗ったり洗顔したり、風呂掃除をしたり、子供の髪を洗ったり・・・等と石けんを使っていると髪を洗い流す頃には手も綺麗になっています。

 

使用頻度も1週間に1度程度で良く、ボトルから使用したい分だけ取り出して使用できるので経済的にもお得です。

 

入浴時に使用できる事はもちろん、乾いた髪の方がよく染まるため室内でも染める事ができます。

 

しかも短時間で染まるため、先にトリートメントを髪に馴染ませてからメイク落としをしたり使用したブラシを
片づけたりしている間に10分程度経過してしまうためこちらの方法もお勧めです。

 

さらに染めた髪をドライヤーで乾かすことで安定する為洗髪後はしっかりと乾かしましょう。

更新履歴